サービス一覧 keyboard_arrow_down

コミュニケーションプラットフォーム開発事業/オムニチャネルCRM事業

オウンドメディア / オムニチャネル / CRMの戦略立案、実施

私たちは「チャネル」「生活者」「コミュニケーション」そして「データ」、これらがかけ合わさって生まれる企業と生活者の共創環境を構築することに強みをもっています。

マインドフリーではこのような「チャネル」「生活者」「コミュニケーション」「データ」 をつなぎ合わせ、共創環境の醸成を行うプラットフォームとして、コミュニケーションプラットフォーム「飲茶」と、既存データとLINEをつなぎ、1to1コミュニケーションを可能にする「GEPPY」を提供しています。

コミュニケーションプラットフォーム「飲茶」

「飲茶」は、マス広告やウェブ広告などの「ペイドメディア」と、FacebookやTwitterなどの「アーンドメディア」の連携を実現する、進化したオウンドメディアの基盤システム。

ブログ・SNS・ソーシャルブックマーク・CMS・ファイル共有などの豊富な機能を備えた、会員コミュニケーションプラットフォームです。高度なフレームワークテクノロジーの採用により、導入スピードの向上と、導入およびカスタマイズ費用の低コスト化を実現。ウェブ戦略における会員獲得、会員囲い込みの課題解決に貢献します。

LINEで1to1コミュニケーション「GEPPY」

「GEPPY」は7,100万人以上月間アクティブ率96.6%を誇るLINEと、ECサイト・実店舗問わず会員情報や購買情報などの既存データをつなぎ合わせ、消費者の状況に合わせた1to1コミュニケーションを可能にします。

「GEPPY」の導入により、LINE企業アカウントを拡張し、よりリッチな表現と、シナリオ型BOTにより、様々なユーザー活動に自動応対する豊かなBOTコミュニケーションが実現できます。

マインドフリーではプラットフォームの提供のみならず、顧客の購買プロセスからカスタマーサポートまで、横断的なコミュニケーションチャネル構築を行います。

例えば、ソーシャルメディアで好みの商品を発見し商品サイトにアクセスすると、専用のLINEアカウントがECサイトや近隣の販売店舗の位置情報をBOTで即時応答してくれるなどのサービスを提供できます。

さらに、その購買情報をもとに製品サポートやアップデートの情報をLINEやアプリから配信することも可能です。

このようなターゲットの行動パターンに沿った戦略を設計し、システムを構築することで、上流から下流まで一貫したチャネルの最適化を実現します。

このようなご要望にお応えします

YUMCHA
  • EC、コミュニティ、店舗など、データベースが 異なるユーザー情報をまとめて管理したい
  • メール会員のメッセージの開封率を上げたい
geppy
  • 顧客や生活者と、密接で深い コミュニケーションを図りたい
  • 様々な機能を持つコミュニティを持ちたい

ご相談・お問い合わせはこちら

sendメールで問い合わせる