News

私たちができること。新型コロナウイルス助け合い基金への支援金の寄付について

2020.05.21

お知らせ

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方およびご家族、ご関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。また、困難な状況のなか感染拡大防止に日々尽力されている医療従事者をはじめとする多くの方々に衷心より敬意を表します。

マインドフリー株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役:レオン・メイ・ダニエル)は新型コロナウイルス感染症の発生後、代表から社内に有志メンバーを集め、社会活動において、個人、会社、地域、国、世界に向けて、私たちがどんなことができるのかを問いかけ、医療従事者向けにITを活用した病院ごとの物資不足の可視化システムや地域病院の託児所問題の解決策などを検討してきました。今回の行動する意味、理由、目的の検討などをふまえて、創業以来大阪に基盤を置き、大変お世話になっている地域の貢献が少しでもできればとメンバー間で考えました。

第1弾として、マインドフリーでは最前線でご尽力されている医療従事者の皆さまを支援したいと考え、大阪府の「新型コロナウイルス助け合い基金」に100万円の寄付をさせていただきました。

 
世間的にはまだまだ厳しい状況が続きますが、この活動によって少しでも大阪が力を取り戻し、ひいては日本、世界の力の回復につながっていくことを心より願っております。そして、経済活動の正常化を切にお祈り申し上げます。

今後も私たちは新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、社員一丸となって取り組んでまいります。

 
新型コロナウイルス助け合い募金
http://www.pref.osaka.lg.jp/kenisomu/coronakikin/index.html

本件に関するお問い合わせ先
マインドフリー株式会社 広報チーム
pr@mindfree.jp

keyboard_arrow_left最新情報一覧に戻る